中国旅行・ツアーは旅情中国におまかせください

重陽節〔Chong Yang Jie〕

投稿時間:2007年08月閲覧数:
重陽節は旧暦9月9日で、由来がよい奇数の数字が二つ重なることからめでたい日と考えられている。

重陽節は旧暦9月9日で、由来がよい奇数の数字が二つ重なることからめでたい日と考えられている。
中国の古典『易経』では九という数字は『陽』にあたるので、陽である9が2つ重なるとして『重陽』と云われる。
重陽節は『茱萸節』とも称される。この祭日は中国古代の戦国の時代(紀元前475年―紀元前221年)にすでに風習として定着され、漢朝(紀元前206年―紀元220年)から盛ん

になった。
「9月9日に高い山に登って菊花酒を飲めば疫病から免れることができる」という仙人のお告げを聞き、人々が実行したところ、疫病にかからずにすんだことから、高いところ

に登って菊花酒を飲む習慣ができた。
重陽節はまた敬老の日でもあり、中国各地でお年寄りを見舞うさまざまな行事が行われる。

上げる
(15)
71.4%
下げる
(6)
28.6%
------セパレーター----------------------------
感想・意見を書き込み
違法、他人を中傷する記事は管理者の判断で予告無く削除されます。
評価:
【絵文字 気持ち】 :
ID: 文字の確認:別の文字を表示
最近のコメント コメントの詳細ページへ>>