中国旅行・ツアーは旅情中国におまかせください
中国ツアー専門店

通化旅行案内

通化概況

所属地方: 東北【とうほく】 所属省(市): 吉林省
ピン音: tōng huà 仮名: トン ホア
郵便番号: 134000 市外局番: 0435
軽度: 41.7284010 緯度: 125.9396970
通化市は光緒三年(1877年)に設立して、“通化”地名は“吉祥と幸福を祈る”の意味です。通化市に漢族、満州族、朝鮮族、回族などの24の民族があります。  通化市は吉林省東南部と東北東部最大の地区中心の都市で、吉林省の第5大都市で、同時に吉林省で海より一番近い都市です。中国医薬城、中国ワイン城、中国鋼鉄城、“朝鮮人参故郷”、“中国漢方薬の故郷”、“ワインの故郷”、“スキーの故郷”と“中国松花硯の故郷”と名誉があります。 6000年の前でも、通化では人類の生息する姿が見えます。ここは東北少数民族政権高句麗王国と清朝の満州貴族の発祥地で、高句麗文化、満州族の薩満文化の発祥地です。高句麗王国はここで都を設立して、425年間になりました。たくさんの貴重な文化財と文化遺跡を保存されています。通化市では文化遺跡300箇所、国家級文物保護単位4箇所、省の文物保護単位15箇所、万発遺跡は中国十大考古の新しい発見の一つです。  有名な観光地は靖宇陵園、五女峰等国家森林公園、千葉湖、集安高句麗古墓群です。 通化市の旅行資源が豊富です。国家重点文物保護単位に登録されている集安市にある“洞溝古墳群”と“丸都山城”です。省級重要文物保護単位に登録されている集安市内にある“国内城”、“覇王朝山城”と“長川壁画墓”などです。“洞溝古墳群”には高句麗古墳が1万数基があり、1番古くのは2000年余りの歴史を持っています。一番大きい“将軍墳”は“東方ピラミッド”と称されます。高句麗遺跡は現在国連教育科学文化機関に世界文化遺産と登録されています。    

通化の気候.天気

通化市は北温帯に位置して、四季気候ははっきりしています。冬は5ヶ月続いて、厳寒があり、乾燥していて、夏は暑くて短いです。年最高気温36.1℃、最低気温マイナス38.7℃
通化の過去月間天気情報
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
平均最高気温(℃) -7-34142125272722144-5
平均最低気温(℃) -21-17-72814181791-7-17
降水量(mm) 9.710.820.650.178.9115.9217.820876.146.130.514
日の出 07:0106:3205:4804:5604:1604:0004:1404:4405:1505:4706:2406:55
日の入 16:2917:0817:4118:1618:4819:1219:0918:3717:4716:5616:1616:06

通化の観光スポット