中国旅行・ツアーは旅情中国におまかせください
中国ツアー専門店

伊春旅行案内

伊春概況

所属地方: 東北【とうほく】 所属省(市): 黒龍江省
ピン音: yī chūn 仮名: イー チュン
郵便番号: 153000 市外局番: 0458
軽度: 47.7275420 緯度: 128.8406610
伊春市は湯旺河の支流の伊春川から名声を得ます。伊春は蒙古語で“依遜”、“九数”の意味です。伊春は北緯46°28′ー49°21′、東経127°42′ー130°14′、中国黒竜江省東北部小興安嶺にある湯旺河流域に位置しています。東は鶴崗、湯原、西は慶安、綏稜で、南は依蘭、通河で、北は遜克とロシアと川を通って隣接しています。伊春は温帯気候で、夏はさわやかで、避暑したり休みの良い地方で、冬になると銀色の装いのあっさりしている巻く世界は必ず見る価値があります。童話の世界を感じさせます。  伊春には世界面積最大のチョウセンマツの原始林があって、“天然酸素バー”と言われています。“祖国林都”、“チョウセンマツの故郷”と誉められます。伊春市の市の木はチョウセンマツで、市の花は興安のホトトギスで、市の鳥は啄木鳥です。  伊春は美しい林業の町で、国家の重要材木生産基地です。ここは貴重な“チョウセンマツ”を産出するため、伊春市嘉蔭県で、中国の第1個の恐竜の化石を掘り起こしてきたてことがあります。“神州第一竜”の黒龍江満州竜と称されて、その近くでまた巨大なハドロサウルス、ティラノサウルスなどの竜の化石の群を発見しました。伊春はまた“恐竜の故郷”と称されます。 景観:豊林国家チョウセンマツ原始林自然保護区、桃山国際猟場、五営国家級森林公園、湯旺河石林、嘉蔭茅蘭溝景勝地、竜骨山恐竜化石、美渓回竜湾などの景勝地があります。

伊春の気候.天気

伊春市は小興安嶺の内陸に位置して、平均海抜600数メートル、中国で有名な森林区の町で、年平均気温1℃位だけで、冬は長くて、乾燥していて、厳寒があります。 夏は爽やかです。
伊春の過去月間天気情報
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
平均最高気温(℃) -14-8111192427251910-3-13
平均最低気温(℃) -29-25-15-241115146-3-15-25
降水量(mm) 5.35.311.32550.995160.2144.675.133.211.68.3
日の出 07:0806:3105:3804:3603:4703:2503:4104:1905:0105:4206:2907:06
日の入 15:5916:4617:2818:1318:5419:2419:1918:3817:3816:3815:4815:32

伊春の観光スポット