中国旅行・ツアーは旅情中国におまかせください
中国ツアー専門店

興城旅行案内

興城概況

所属地方: 東北【とうほく】 所属省(市): 遼寧省
ピン音: xīng chéng 仮名: シン チョン
郵便番号: 121600 市外局番: 0429
軽度: 40.6148940 緯度: 120.7285090
興城古城は遼寧省興城市に位置してある。明代の古城、錦州市の西南部,遼寧湾の西岸にあり、遼西回廊の中段。興城古城は葫芦島市の管轄に属しており、葫芦島市の南西部にあって、南西部は六股河を隔て绥中県と臨して、西北は建昌県と繋がっている。現在に興城古城は最も完璧に保存されている四座明朝の古城の一つで(ほかの三つは、西安、南京、平遥である)、唯一な方形守衛城として、城壁には東南西北四方向の門を設けて、城の中心部には鐘鼓楼を設置され、城門の外で半円形の城もあって、城の壁の4角では然として砲台がみつけて、赤い大砲を築いたためである。興城市は独特な観光資源があって、、北方沿海風景名所に独特な容姿で毎年に国内外の観光客は延べ数百万が訪れてくる。城は西暦1428年建て、城の周囲長さは3274M、高さ8.88M、底の広さ6.5M、頂上の広さ5M、各の城門には望楼が建て、門の内側には城壁沿いに階段が付いている。古城の南街は古跡が一番多い町である。 面積2417平方キロ、ここは古城、泉、山、海、島を一体にする中国北方の有名な観光地である。城は興城明代古城、泉は温泉、山は首山、海は渤海、島は覚華島(菊花島)である。 市内は西北が高くて、東南が低い地形を持っていて、山脈の丘陵地帯の特徴がある。最高峰の黄頂山海抜701.8M、渤海沿岸は細長い浜の平原で、外部との交流する重要なルートである。大きいな川は六股河、烟台河、興城河などがある。

興城の気候.天気

温帯気候、四季がはっきりである。年平均温度8.7℃、一月の平均温度はマイナス8.8℃、最低温度マイナス24.2℃、七月の平均温度24℃、最高気温は38.2℃、年平均降雨600ミリメートル。
興城の過去月間天気情報
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
平均最高気温(℃)
平均最低気温(℃)
降水量(mm) 000000000000
日の出 07:1806:5106:0905:1804:4004:2504:3805:0705:3706:0706:4307:13
日の入 16:5317:3118:0218:3519:0619:2919:2718:5618:0717:1816:4016:30

興城の観光スポット