中国旅行・ツアーは旅情中国におまかせください
中国ツアー専門店

大石橋旅行案内

大石橋概況

所属地方: 東北【とうほく】 所属省(市): 遼寧省
ピン音: dà shí qiáo 仮名: ダー シー チァオ
郵便番号: 115100 市外局番: 0417
軽度: 40.6446400 緯度: 122.5090820
大石橋市は遼寧省営口市に管轄されて、営口市の北部に位置して、遼河下流の左岸です。東経122°05′ー123°00′、北緯40°19′ー40°56′。東は海城市、岫岩満族自治県と隣接して、南は蓋州市と接して、西は営口市古辺区と隣り合って、西北は川を通って盤錦市大窪が眺めます。 川は西部の国境の大遼河の以外には東と西を流れる大清河と支流もあります。 この石橋は乾隆3年(1738年)修繕されて、今はもう川の下に沈没されて、地下に埋まれています。遺跡は橋鎮南大街焼鍋胡同の入り口にあります。 大石橋市の歴史がとても悠久です。永安郷西田村金牛古猿人遺跡は30万年に類人猿はここで生活して、労働、古代文明を創造して、大石橋区が人類文明の発祥地の一つだと明らかにしました。現在、金牛山類人猿遺跡はもう国家級文物保護単位とされて、そして古人類遺跡陳列館を建てて、観光客に開放し、見学できます。それ以外に、大石橋鎮東北8キロメートル、石棚峪の南西の山にある石棚は新石器時代末期、青銅時代初期の“巨石文化”遺跡です。4000年の風雨を経てて、依然としてそびえ立っています。人類の祖先の優れた建築芸術を表しています。それらの根拠によると、28万年前に、人類の先祖はここで繁殖して生存しつづけます。古くは幽州に従属されて、秦?漢は遼河東部郡に属されて、唐高宗総章3年(西暦紀元668年)安東都護府に管轄されます。 果樹はリンゴ、梨、葡萄、サンザシ、桃などがあります。東部山岳地帯にある原始林には漢方薬90類、ワラビ、芹などの山の野菜が30類があります。 石棚峪石棚 営口石棚峪石棚は営口市大石橋、官屯郷石棚峪村南石棚山に位置して、西から分水駅まで3.5キロ、1988年遼寧省文化財保護部門とされます。石棚は新石器時代の末期~青銅器時代のお墓で、巨石文化に属します。石棚峪石棚は石棚山石棚と同じで、皆青銅時代の巨石建築に属して、石棚は加工、磨いた巨大な花崗岩の石板で構築したものです。 金牛山遺跡 大石橋市の南西より8キロメートル離れるところに位置して、長大鉄道線の東側です。東は渤海湾より20キロメートル離れて、中国東北地区で一番早い旧石器時代の古人類の遺跡です。 金牛山海抜69.3メートル、面積0.308平方キロメートルです。金牛人の住んでた洞穴遺跡は山の東南部に位置して、もう発見して出土したものはこの洞穴は積み上げた時代は今まで約30―40万年の前だと表明しています。 前[石立](砬)山烽火台 大石橋市前砬山にある明朝修築した外はレンガ造りの烽火台です。四角形、長さ10.8メートル、残りの分は8メートル位です。

大石橋の気候.天気

気候は温和で、四季ははっきりしています。干ばつ、暴雨、雹、大風などの災害性天気は時々あります。春季(3~5月)は大風が多いです。気候が乾燥していて雨が少ないです。夏季(6~8月)降水多いです。秋季(9~11月)は天気がさわやかで、冬季(12~2月)は寒くて乾燥しています。
大石橋の過去月間天気情報
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
平均最高気温(℃) -406152226292824167-1
平均最低気温(℃) -14-10-3513182221147-2-10
降水量(mm) 6.77.212.334.549.269171.9160.367.94220.58.4
日の出 07:1106:4406:0205:1104:3304:1804:3104:5905:3006:0006:3507:06
日の入 16:4617:2317:5518:2818:5919:2219:2018:4918:0017:1116:3216:23

大石橋の観光スポット