中国旅行・ツアーは旅情中国におまかせください

ドアン(徳昂)族の主な祝日、お祭り

時間:2016-12-12 15:47来源:未知 作者:z閲覧数:
ドアン(徳昂)族 ドアン(徳昂)族はまた崩龍族と称されて、人口が15462人、少乗仏教を信仰する。中国とミャンマーの山岳地帯に住む少数民族であり、中国側に雲南省徳宏、保山、臨滄などに

德昂族4632.jpg

ドアン(徳昂)族
ドアン(徳昂)族はまた崩龍族と称されて、人口が15462人、少乗仏教を信仰する。中国とミャンマーの山岳地帯に住む少数民族であり、中国側に雲南省徳宏、保山、臨滄などに住む。民族の言葉を持ち、タイ語、標準語、チンポ-語も使用する。紀元前2世紀頃に、怒江両岸一帯に居住し、かなり早くから保山、徳宏一帯の開発にたずさわった民族である。
徳宏に住む徳宏族は徳昂と自称されて、鎮康、耿馬などの県に住む人は尼昂、納昂と自称されて、昂は民族の自称で、岩、洞窟の意味である。


ドアン族溌水節(水かけ祭)—旧暦四月中旬
上座仏教を信仰しているドアン族教徒の記念日である。お祭りの前夜に老若男女は皆お寺に集まってきて、シャカム(釈迦牟尼)を沐浴する部屋を用意する。お祭りの当日に、皆に民族の立派な衣装を着装してお寺の念仏を聞いてくる。シャカムをきれいな水を汲み仏像を洗ってから男女の若者は互いに水をかけ合い始める。家の中に若者は年配の方の為に足を洗う。

(責任編集者:z)
上げる
(0)
0%
下げる
(0)
0%
------セパレーター----------------------------
感想・意見を書き込み
違法、他人を中傷する記事は管理者の判断で予告無く削除されます。
評価:
【絵文字 気持ち】 :
ID: 文字の確認:別の文字を表示
最近のコメント コメントの詳細ページへ>>
内容リスト
お勧め内容